やよい歯科医院

静岡市の在宅療養支援歯科診療所、精密義歯、
審美治療、インプラント、ホワイトニング

  1. 私たちの想い
  2. ご挨拶
スタッフ

全ての方へ

院長 佐々木優

皆様初めまして。院長の佐々木と申します。
静岡市で生まれ育ちましたので、この駿河区中村町で歯科医院を開設する事となりましたご縁は大変感慨深く、感謝の思いで日々の診療に接しております。

大学では高齢者歯科及び噛み合わせや審美歯科について学んでまいりました。
高齢者歯科を専攻し今日の自分自身に役立っていることがあります。
それは、「治療及びメインテナンスのゴールの設定は患者様と共に行っていく」ということです。
得てして理想的な状態を歯科医師側で設定していく事が患者様にとって最善である、と考えてしまいがちです。けれども患者様それぞれに、様々な体や気持ちや生活の状態があります。私自身近接の駿河区中野新田で高齢者施設の運営も行っておりますのでその実感を持っております。
私は歯科医師として、現在の生活の状態やリズム、考え方を含め患者様のありのままをスタートラインとして共にゴールを考え、伴走していきたいと思うのです。

全ての診療において大事にしていることは次の3つです。

①痛い診療はしない様心がけます
歯医者さんは痛い事が多いですね。痛みを極力抑えるよう痛みのコントロールに気を配ります。
②歯を極力残したいと考えています
歯周病や虫歯、または歯が割れていたとしても、根だけでも残す事が良い場合があります。長期的な視点に立って、感染の恐れがあり抜く必要のある場合と残す事が有利である場合とを説明させて頂きゴールを決めていきましょう。
③コミュニケーションを重視します
歯医者さんはお口を開けて頂く事が多いのでお話させて頂く時間が少ない場合が多いですね。当院は診療とメインテナンスだけでなく、患者様向けセミナーや日々の会話を通じてより親密な関係を築いてまいりたいと考えております。

小さなお子様から在宅で療養されている方まで歯科医療をお届けできることは「おいしく食べて、噛む事が体に負担を与えない」という事に尽きます。
ホームドクターとして、先端医療機関として、いかなるニーズにも対応することで地域の皆様と末永い御付き合いが出来ればと思います。

【経歴】
静岡学園理数科卒業
日本大学歯学部歯学科卒業
日本大学歯学部総義歯補綴学講座医局員(補綴学第一講座)
大学に在籍する中で都内歯科医院での勤務により一般歯科診療の研鑽を積みました 

現在

日本大学歯学部兼任講師
静岡市介護認定審査会委員
静岡医療学園専門学校(公衆衛生学)

スタッフ

新たな門出

歯科医師 下村春海

初めまして、この度「やよい齒科醫院」に勤務する事になりました下村です。同じ駿河区中村町で40数年に渡り地域の皆様方に御世話になり感謝しております。
私自身、一度引退を考えておりましたが佐々木理事長より依頼があり新たな気持診療に取り組む覚悟であります。

また、30数年の障がい児治療の経験を生かせたらと思っております。優秀な歯科衛生士と共にこれからも仕事が出来る事を幸せに思っております。今後とも末永く「やよい齒科醫院」を宜しく御願い致します。


大阪歯科大学卒業
静岡済生会病院勤務を経て下村歯科医院を開設
歯科全般のみならず静岡済生会病院時代含め口腔外科分野及び障がい者歯科の経験が多く、特に障がい者歯科診療においてはパイオニア的な存在です。
また、30年前よりインプラント治療を行っており、初期からの長期症例も多数有しております。

スタッフ

皆様との素晴らしい出会いを

歯科医師 藤田理央

これまで多くのすばらしい患者さんと出会い、治療を担当させていただけたことに大変感謝しております。これまで得させて頂いた臨床経験や高度な医療技術を生かし、お子様から全身疾患を抱えたご高齢な方に至るまで、患者様の様々な思いや考えを尊重し、個々に合った最良のオーダーメイド医療を提供できるようこれからも努めて参ります。
「しっかり治して、きれいで長持ち」を基本として、これからも日々研鑽を積み、口の健康から心身の健康維持へと繋げていけるような医療を追求していきます。

1977生まれ
静岡学園卒業
国立大学法人 徳島大学歯学部卒業
大阪、名古屋の医療法人にて分院長
静岡市にてあおいデンタルクリニック開院